?犬さんと一緒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬さんと川遊び

走って走って♪
1
走って走って♪
2
ストーカーして♪
3
浸かって♪
4
走るぅ????♪
5

ストーカーした訳は、
守りの弱いでっかお姉ちゃんがトマト食べてたから。
(炎天下の川や海で、アイスでもスイカでもなく、トマト。 我が家の夏の風物詩です。)

もちろん犬さんにもあげたんですよ。
フルスピードで自分の分食べて、速攻クレクレ攻撃です。

食べてる以外の時もストーカーしてくれると楽なのに、
犬ちゃんと来たら、
あっちの方を一人で散策したり、猛ダッシュしてたり。
単独行動多すぎて、ハラハラドキドキ・・・ホント疲れます。

でも、最近は、ちゃんとこちらを気にしてもいて、
反対向いて歩いてたら、シュタタタタ!と駆けて来たりして。
『やっぱりカワイイ私の犬ちゃん♡』なのです。うきゃっ♪



スポンサーサイト

猛暑の中の教室もよう

猛暑の中、教室へ行ってきました。

あまりに暑いので、参加者3頭。 少なっ!

うち一頭、
久し振りに会う男の子ワンコさんだったんだけど、
これが!
すっごい!
男前になってました!

元々キレイなワンコさんではあったけど、
もう、男前オーラとでも言うかしら?
カッコよすぎてドキドキしてしまいました。(照

そろそろ5歳だそうで、
犬さんと同じ位の年齢なんですね。

と、いうことは・・・
犬さんもこれから、劇的に乙女になるかもしんない!?

犬ちゃん♪かぁさま、期待してるからっ☆


もう一頭のワンコさんも、
男前オーラの出てるワンコさんで、
私ひとり、やっけにウキウキの教室になりました♪


が、しかし・・・
すんごい猛暑のため、
隅っこのタープ下の日陰から、ワンコ達は一歩も出ず!の教室内容。

2
オスワリしたりぃ?♪

お家での訓練の方法伝授してもらったりぃ?♪


3
フセしたりぃ?♪

お家での訓練の方法伝授してもらったりぃ?♪


4
立っちしたりぃ?♪

お家での訓練の方法伝授してもらったりぃ?♪



・・・・・


お家で訓練しなきゃいけないなぁ・・・うん、がんばろう・・・自信ないけど^^;



それにしても、この日メインで教えてくれた先生、
暑さにダレる事もなく、とってもゲンキでした。

サブ指導の先生は、いまにも倒れそう。。。だ、だいじょうぶ?

犬さんの右側が元気一杯の先生(南国出身)。
左側がフラフラの先生(たしか北国出身だったはず)。

真夏とか真冬とかになると、
出身地の気候が大きく影響してくるもんなんでしょうね。
1
真ん中の犬ちゃん、いつもは大好きな先生が
今にも倒れ込んできそうに斜めって立ってるのが気になってしょうがない。
そんな犬さんがおかしくて、
ホントに倒れそうになってる先生が気の毒で、フクザツな心境の私。

あ?
夏は猛暑、冬は極寒の地に生まれた人って、やっぱ最強!?

森のクマさんを犬さんバージョンで歌ってみたら

あ?るぅ?ひ♪
家のぉ?なぁ?か♪
1
犬さ?んがっ♪ 
すねて?い?た♪


なんなぁの?♪
そーのーめぇつき?♪
2
かわい?くないじゃないーーー♪


いやべ?つに?♪
かわいくしぃ?て?もっ♪
3
おやぁ?つぅ?は♪
あげないけ?どねっ♪


あらあら?♪
またショ?ゲ?たぁ?♪
4
ショゲてぇも?
かーわーゆーいーねぇ?♡

他人の躾見て自分の躾を見直してみたら

犬さんのしつけ教室、
ここ何ヶ月か下のクラスに参加してばかりだったんですけど、
なんかね、ワンコがノビノビとしてる気がするんです。
まだしつけ途中だというのもあるんでしょうけど。
(犬さんも全然途中ではあるけど・・・^^;

たとえば、先日の教室。
犬さんに向かって歯をむき出して近づくワンコさんがいて、
ハンドラーさんは、遊びたいのよ?と近づけてくるんですね。

別のワンコさんは、犬さんに向かってワン!ワン!
でも、最初に軽く叱るだけで放置のハンドラーさん。

どちらのワンコさんにも、犬さん、戸惑いながらも穏やかに対応してたので
確かに敵意だけから来る反応ではなかったようですが、
私もちょっと戸惑ったというか、正直ムッとしてしまいました。

犬さんがそんな事した時、
私は絶対に許しませんでしたから。

一度なんか、フセを要求してる飼い主さんが噛まれてるのを見た事も!
その時も、ワンコさんが徹底的にダメなの!と叱られる事もなく。

ワンコによって躾け方が違うのは、私も分かってるつもりだけど、
基本的な所が私とかなり違ってるように思うんです。

私と違うハンドラーさんが悪いというのではなくて、
教室に通い始めて、犬さんの神経質な所が強化された原因は
この辺の違いから来るんじゃないかなと思ったんです。

私の躾け方は、犬さんの個性を殺してるよなぁ・・・

実物の犬さんを知ってる人には、
犬さんは心臓病(でもダレより元気に走り回ってるじゃん?)というのと一緒で
犬さんの個性が殺されてるなんて笑ってしまうかもしれないですが(^^;

教室に通い始めた頃に比べたら、
随分おおらかな私になったつもりではいるんだけど
もっともっとおおらかに、
私も犬さんも心から楽しんで訓練できるようになりたいなぁ?
なんて思う今日この頃。

いつものクラスでは見えないいろんな事を
チラチラ見られて、
ホントに勉強になる数ヶ月でした。

って、まだまだ元のクラスには戻れそうもないんだけども^^;

海教室川 犬さん孝行の一日

久し振りに教室に参加してきました。

が、教室に行く前に!


海にGO!!!
(前回、海で犬笛落としてきたようだから、探しに・・・^^;おほほ


前回海に行った時も感じたんですけど、
砂を入れて、砂浜を増やしてるのかな?
とってもキレイで、走りたい犬さんには最適な遊び場所になってました。

鳥を追いかけて走って泳いでジャンプして♪
もう教室お休みしちゃおうかと思うくらいに気持ちのいい海でした。
 (鳥を追いかけて走って泳いでジャンプしたのは、
        私ではなく犬さんです。(念のため・・・


が、今日の教室は行かねばならぬ、どうしても!


ちょこっと遅刻したけど、
ちゃんと教室行きました。

教室が終わったら、次は川に行ってきました。

1

水分補給バッチリ!


最近の犬さんは、心臓の調子も絶好調らしくて
かなり長時間泳ぎます。(犬さんにしては。だけど^^;

2

満面の笑みで泳ぐ犬ちゃん♪



3

犬が泳いでる時の後ろ頭って可愛いですよね♪




え?
ワイマ君らしき姿しか見えませんか?笑



そう、どうしても教室に行かねばならぬ理由は、ワイマ君なのでした♪

どうせ違うクラスの時間帯にしか行けないから、
海で楽しかったら、教室サボっちゃお♪
なんてほんのり思っていたら、
ワイマママさんから教室のお誘いを頂いちゃったんですね。
時間まで合わせてくれるそうで!
ワイマママさん、ありがとうっ!^▽^!
お陰で教室サボらずにすみました。



ワイマ君を誘って川へ行ってきたんですね^^

ワイマ君はお水遊びをしないんだけど、
犬さんがお水を求めて旅立つので、ムリヤリ水場へ移動。


ワイマ君の水遊びの様子をどうぞ。

4

狙いを定めて


5

ブクブクブク


6

ぷはぁーっ♪

か、かわいいな、こりゃ。。。


お休み中、犬さん随分と落ち着いたなぁと思ってたんですけど、
ワイマ君は、その何倍も落ち着いてました。
黙って立ってる姿は、ものすごく渋カッコイイ☆
犬さんが立ち止まった時は、何かを狙ってる時。

川で遊んでる姿も、
ワイマ君は、あまり動かず、
犬さんは、やたらと動き回ってました。

ダンディワイマ君☆と、子犬の犬ちゃん♡
・・・犬さんの方が年上なんですけどね。


なのになのにですよ!!!
さすがワイマさんなんです。

ふと遊んでるワイマ君に目をやると、
落ちてたスーパーのレジ袋を鼻に引っ掛けてぶら下げてるしっ!!!!
もうね、ワイマ君、反則だってばぁ?。
なんかもう、とことん愛され体質?
にがみばしったダンディさんのようでいて、ほんと可愛いのだ♡
そのギャップに、とっても癒されるのだ♡^▽^♡

対して、一人超エンジョイしながらも、
ワイマ君のスイッチが入る瞬間を虎視眈々狙ってた犬さんは、
ワイマ君のマズルにレジ袋プラーンな様子を見て、
『レジ袋ねっ!?レジ袋が欲しいのねっっ!?』(ああ、勘違い。
と、そこいらに落ちてる、
なにやら怪しいもの入ってそうなレジ袋くわえて猛ダッシュ。
おしとやかとは程遠いところに居るのが犬さんなのね、そうなのね。

ワイマ君も、思わずレジ袋持った犬さんを追いかけちゃってるし。笑

やっぱりねぇ?、
お友達と遊ぶと楽しいです^▽^♪
ワイマママさん、ワイマ君、ホントにありがとうございました。
ワイマ君のマズルにレジ袋の写真撮れなくって、ホントにごめんなさい。



海でなくした犬笛は、発見できずじまいでした。
高かったのにぃ。。。
犬笛ないと、海で呼び戻しできないのにぃ。。。
これで何個目でしょう?犬笛はなくなってしまうものらしいので、
次からは避難袋に入ってた笛にしようと思います。
あれなら、確か首からぶらさげれるようになってたしっ♪
見た目、犬笛に良く似てるしぃ?♪
う?ん、我ながら、ないすあいであ?☆

海で救助を求めるピーーーが鳴ったら、それは私です。
もれなく黒い子犬の爆走がついてきますので、
万が一の激突に備えて、足腰に力を入れて踏ん張って下さい。
あ、あと、ビショビショ水しぶき攻撃にも備えて下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。