?犬さんと一緒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛おしくなる引っ張り

競技会がありました。
結果は、不合格!

ジャッジの『止まれ』の合図に反応できませんでした、私が。(爆笑!
5歩程歩いて、ようやく止まれたんですけど、
犬さんをおおいに動揺させてしまいました。

ただでさえ、寒さと緊張でフケまみれになってる犬さんに
トドメを刺してしまいました。笑

でも、トドメにならなかったんですよー!!!
なんと、犬さん、その後も、頑張ってうまく歩いてくれたんですよ☆ビックリです!

じゃ、何がいけなかったかというと、呼び戻し。
戻ってきたものの、真正面に座れませんでした。
これ、教室のラン以外でするとウキウキ軽くこなしてくれるんですけど、
教室ですると、駆けてくる途中でオドオドし始めるんです。
完全にトラウマになっちゃってるよ・・・あちゃちゃ^^;ごめんよ、犬さん。

結果は残念な不合格でしたけど、
今まで頑張ってきた成果をシッカリ感じられたので
犬ちゃんには花丸をあげましょう♪そうしましょう♪


競技会が終わったら、大急ぎで愛護センターです!

今日は、愛犬自慢大会があるのです♪
前の晩から、一生懸命練習したのです♪
 
 競技会の練習をサボった訳ではないんですよー。
 競技会の練習は、すればする程、私も犬さんもテンション下がるんですよね・・・

到着してみたら、愛犬自慢大会の受付に申し込みの用紙なし。
とっくに終了してました。(泣

それでも、センターの職員さんやら獣医さんが居る!
犬さん、かっこよく愛犬自慢技を見ていただくのよ!

・・・・ムリ!

競技会でのあの勇士はいずこへ?
完全に赤ちゃん返りして、オスワリすらできない犬ちゃんなのでした。

あー、犬ちゃん、よかったねー、
センターの人やら遊びに来てる人やらに
たっぷりナデナデしてもらって、よかったねー。
かぁさま、キリリと愛犬自慢技披露する犬ちゃんを見てもらいたかったのよねー。
犬ちゃんが嬉しいなら、なんでもありでいいんだけどねー。

またしても、
『若い頃の犬さんに比べたら、すっごくよくなってるよー。』
のお言葉しかもらえない犬さんなのでした。

代わりに、センターのお姉さんワンコさんのスゴ技を見せてもらって、
次なる自慢大会への野望に燃える犬飼いなのです。
(やっぱお鼻にオヤツのせてマテ!は外せないわねぇ・・・
 犬さん、もっとも苦手とする技、ってか全くできないんだけど、やるしかないわっ!


この日、愛護センターのお姉さんワンコさんのリードを持たせてもらっちゃいました。
ゴールデンレトリバーで、さんじゅう・・・なんキロあるんだっけ?
犬さんよりずっと大きい子なのに、なんという穏やかな引っ張り加減☆

鞭打ちになりそうな急激な引きが全くないんですよー。
重みが、じんわりぃ?っと腕に伝わってくるんです。

愛おしさが増します♡

一旦止まると、なかなか動かない。
その動かないリードも、犬さんが動かなくなった時とはちょっと違う。
行くよーと引っ張ったら、ジンワリーっと引っ張られつつ、全く動かない。
んじゃ、引っ張られてないじゃない?

うまく説明できないですけど、ガツン!って衝撃が全くないんです。
だから、こちらも自然と優しいリード裁きになっちゃって、

もんのすごく愛おしさが湧き上がってきます。

犬さんと一緒の時は、リード離して自由にさせてやりたい愛情を感じるんだけど、
逆に、リードで繋がっていたい愛情を感じました。

動きの穏やかな老犬特有のものなんでしょうか。
引っ張られて癒されるって、初めての体験です。

それに、チョークの反応がいいんです。
チョークでショックを与えるのではなくて、ショックにならない程度に引いて、
シャッ!って音を出すだけで、何?(キラキラ!)ってお顔をするんです。
シャっ!シャっ!って音をたてる度に、イキイキと元気になってくんですよー!

これぞ正しいチョークの使い方なんでしょうねぇ。

最近たまに、犬さんにも、こんな風に軽く楽しいチョークができる時があるんだけど、
ほんとに、たまーーーーに!です。

いつか犬さんも、リードを持つだけで
愛おしさが湧き上がるようなワンコに変身するのかなぁ。
毎日こんなんだったら、愛おしすぎて もだえ死ぬかもしんない、私。

一生懸命引っ張るまいと頑張って挙動不審になってる犬さんの姿も、
かなぁ?り愛おしいですけどもね。笑







競技会が始まる前に、猫兄弟に再会できました☆
ワンコがいっぱい集まってるので、ガラス越しの再会ではあったんですけど。

茶色の子とは、初めての再会です。
白い子より一回り(いや二周り?)位小さくて、相変わらず可愛らしかったです♪
おもちゃをチャイチャイして遊んでる姿を見ると、
連れて帰った日のグッタリした様子とか思い出して
ちょこっと目頭が熱くなったりして・・・^^;

白い子は、白い子じゃなくなってました@@!
茶色の子と同じような模様が出てきてました。
大人になってから模様が出てくる事もあるんですねぇー。
相変わらずでっかくて、なんていうか白い子そのまんまの雰囲気出してました。
(って当然ですが・・・^^;なんか独特の雰囲気があるんですよねぇ。

犬さんと来たら、チラリと見ただけで眼中にない様子。
ま、ワンコいっぱい集まってたし、仕方ないかぁ。

スポンサーサイト

野良ワンと老夫婦

お散歩に出たら、愛護センター出身のお姉さんワンコさんに会いました。

しばし立ち止まって交友を深めてから、
一緒に並んで帰り道を歩いていたら、
あっちから、お姉さんワンコさんのお友達がやってきました。

お友達ワンコの後ろに、ノーリードの男前なワンコがくっついてきてるけど?
お利口さんだから、リードの必要なしとか?

と思ったら、野良ワンさんなのだとか。
お散歩に出る度にくっついてきて、家まで一緒に歩くのだとか。

『もうねー、家までの帰り道、すっごく張り切って先頭に立って歩くのよー♪』
という老父妻。

ご飯係の人間も別に居て、
毎朝、自分のワンコのお散歩ついでに餌をあげてるんだそうです。

なんかなぁ・・・いいなぁと思うんです、こういうの。
いろいろと問題もあるのは分かってるけど、
こういうおおらかなあったかさって、とっても大事なんじゃないかと。

ガリガリにやせ細った野良犬野良猫しかいない地域とか
野良犬が一匹も居ない地域って、なんか悲しいようなそんな気が・・・
(捨て犬ゼロで野良犬が居ないならいいけど、そんな事ってないだろうし。)

でも、老夫婦の
『家に着いた後、家の前でしばらくオスワリして待ってる。』という言葉が
どうしようもなく切なかったです。

犬さんやお姉さんワンコさんに警戒ガウガウした野良ワンさん、
老夫婦に軽く制止されたら、すぐに大人しくなりました。
気分は、老夫婦一家の一員なんでしょうね。

いつかどこかの犬小屋に空きができて『おいで』と声が掛かるまで、
うまく人の間を渡り歩いて生き延びて欲しいなぁ。       って、無責任すぎ?

不完全燃焼

日曜日、犬さんと運動にいってきました。

どうにもこうにも不満気な犬さんなので。
最近、お家の中で放置ぎみだもんねぇ。。。ゴメンよぉ。

運動ついでに楽しく『ステイ』を教えようと思ってたのに、
全然ダメです。
犬さんもダメだけど、主に私がダメ。
なんだかイラついてしまいます。

ここのところ、犬さんのしつけがイヤでしょうがない私なのです。

ついでに、ちょこっと広い場所に出ると、
あっちの方から地元ワンコさんが『お前どこのもんだ!コラー!』と叫びだすし。;▽;

そんな感じで、なんとなし不完全燃焼のまんま帰りの車に乗ろうとしたら、
あっちからやってくるキリリと凛々しい柴風ミックスさんの姿が。

以前一度お会いした事のある柴ミックスの男の子でした。
犬さんよりちょこっと小さいけど、さすが毎日河原を走ってるだけあって、
互角に追いかけっこできるスポーツマンな日本男児です。
(とっても私好みな太腿の持ち主です♡きゃ!

これは、よい気分転換♪

と思ったら、今日のハンドラーはママさん。
いつもは主人が散歩してるけど、今日は行って来いって言われて・・・もう大変で・・・
とおっしゃるママさんは、とってもお上品そうな方で、
スポーツマンな柴ミックス君よりも、
目をウルウルさせたチワワとか抱いて微笑んでるのが似合いそうな感じ。

うーん、お気の毒すぎる・・・
猛ダッシュする犬さん見たら、顔面蒼白とかなっちゃいそう・・・

遊ぶぞ遊ぶぞモードに入った犬さんですが、
今日のところはご挨拶だけでガマンです。

挨拶できただけでも、いっかぁ♪
久し振りの柴ミックス君、フサフサしてたねぇ。
犬さんも、そろそろフサフサしてきていいんだよぉ?


ケガとオイル

犬さん、またしてもケガをしてしまいました。

ケガしたのは、たぶん昨日の夕方。
今週は、洋服着てる時間が長くて毛が汚れてたし、
夕方、もしかしてケガしたんじゃ?疑惑もあって、
夜にはよーっく確認して、なんともないようなので、
おもいっきりゴシゴシとシャンプーしちゃいましたよ・・・


 (服着せると、ワンコの毛、脂ぎってきますよね?
  汗腺がないワンコは、汗ばむではなくて、脂ぎるんでしょうか?
  ・・・もしかして・・・ワンコ全般じゃなくて、犬さん限定症状だったらイヤだな・・・)


気付いてあげなかった私も悪いっちゃあ悪いけどもさぁ。
ガマン強いのもいい加減にして欲しいです、全く。

で、シャンプー後、気付いたのかというと、
まだ気付いてやれないダメ飼い主なワタクシ・・・

朝、犬さんのお布団に血の跡を発見して、
えええ!?犬さん、ヒート!?なんで!?どおして!?婦人科系病!?
と、えらく間違った方向に心配してしまうトンデモ飼い主なワタクシ・・・

5分ほどしっかりお尻チェックして悩んだ後、ようやく傷に気付いて、
病院に連れて行ってもらえた犬さんです。

結果、傷口絞ってみても膿が出てこないので、経過観察でOKとの事でした。


病院で教えてもらった豆知識によると、傷にはヨードチンキが一番らしいです。
怪我したら、なるべく早くヨーチン消毒。

噛み傷なんかだと・・・特に、猫などに噛まれると、傷口が小さいので、
犬の治癒力を持ってしたら、表面の傷だけあっと言う間に治っちゃって、
中に取り残されたばい菌が膿を大量生産しちゃったりするらしいです。

噛み傷には、綿棒にたっぷりヨードチンキを含ませて中まで・・・・;;ヒィィィィィィ
人間が噛まれた場合も、同様に中まで・・・・;;ヒィィィィィィィィ

・・・とにかく早く消毒すると、治りも早いそうです。

とりあえず、河原へ遊びに行く時用に、一個買ってきました。
綿棒は・・・綿棒は・・・買う勇気が出ませんでした。

犬さん、病院から遠い河原で、野良犬野良猫にちょっかい出さないように頼みますよ・・・



と、長くなりましたが、
今日気になったのは、ケガの事ではなくって、

体重の事!!!

犬さんが、19キロ台になってました。@@;;;;
ご飯の量は増やしてるのに・・・元気なのに・・・
ここんところ、餌増やしてもずっと下り坂なんですよね。

筋肉量は減ってる気がしないし、毛艶も戻ってるんだけどなぁ・・・
で、ふと思いついたのが、最近毎食ごとに摂ってるオイル。

前から、心臓の具合が悪い時だけ餌にふりかけてたんですが、
前回調子悪くなってからは、継続して使ってるんです。

紅花食品株式会社 オメガフラックスシードオイル。

原因は、これ?
毛艶もよくなるけど、代謝もよくなるのかもしれない?

使い始めたきっかけになったのは、
ワンコの被毛にも心臓にも、人間のアトピーにもよいとの説明を見てだったと思うんだけど、

でも、最近の商品説明には、そんな効用書いてない。
いろんなお店のあちこちの説明見ても、どうやらなんにでもよいらしい。

もしかしてもしかしたら、ダイエットに効果あり・・・かも・・・ですかっ!?
早速、今日からワタクシ、欠かさず摂取してみます♪るんるん♪

てか、犬さん、どうしよう・・・・
しばらく使わないでいようかしら?
犬ちゃんは、1グラムたりともダイエットの必要はないよね、うん。

成長期

運動会に行ってきました!るんるん♪
という記事を書く予定だったのですが、行けなくなってしまいました。

下の子が前日の夜からお熱。
なんでこんなタイミングで風邪菌?とショックを受けていたら、
私も当日の朝からお熱。

洗濯やらご飯作りやら、上の子が全部やってくれました。☆カンシャカンシャ☆
嬉しい事だけども、食欲だけでなく、とうとう抵抗力でも負けたか!と、少し寂しくもあり。
人間の第二次成長期、おそるべきスピードです。

生まれたてのヒヨコみたいな頭で
『あーちゃん♪』とか言いながら後ろ着いてきてたのが
昨日の事みたいな気がするんだけどなぁ。

犬さんの子犬期の甘く激しい思い出は、そんなに近くに感じません。
振り返る過去が遠ければ遠いほど、近くに感じるものなのかなぁ?
それとも・・・犬さんは未だベイビーなのかも!?

最近読んだ本によると、
犬の特徴は、死ぬまで子供っぽさが続くことなのだそうで、
それが正しいとしたら、一生、犬さんとの過去は遠い過去のまんまなのかもしれません。


しかし!真実は我の手にっ!! (どっからやってきたんだ、この表現は^^;
犬さんは大人になったんです☆

教室で、大先生に叱られた後、
この食いしん坊な犬さんが、先生の手から食べ物を受け取れませんでした!

他人もしくは他犬と自分の区別なんてつかないの♪
私が嬉しいからみんなも嬉しいの♪
まっさか怒られちゃうわけないのなの?♪
がモットーだった子犬時代の犬さんからは想像がつかない成長っぷりです☆

相手が教室の先生だという点では、喜べる反応ではないんだけど・・・
でも、成長は成長♪お祝いしなきゃ♪

なんてムリヤリ感激してみたりして・・・競技会が近いんですよね。

触られても動かない!って種目、大先生がナデナデしに来るんじゃなかったっけ?
逃げちゃうよぉ?、ムリだよぉ?。^^;

というか、今の犬ちゃんったら、
呼び戻ししたら、グネグネ歩いて変なとこ座るとか、
立ち止まっても、さりげなくオスワリ拒絶してたりとか、
側歩中、こっそり離れていくとか、
穏やかに静かにさりげなく、すっごく上手に指示をムシしてくれます。

やけに落ち着いてきて、引っ張りが少なくなったもんだから、
全く問題にしてなかったんだけど、
よく見てみれば、ぜんぜんなってないんじゃ?と最近気付きました。

そんな時、いつもは長期休暇でリフレッシュという手を使ってきた訳なんだけど、
今回は、休んでる時間はないんだよぉ!
犬ちゃん、しっかりしてくれよぉ!


でも、ほんと、
ちょっと前と比べたら格段に落ち着きが出て、
落ち着いてない時でもキチンとこっちに意識を向けてる犬さんなのです。

競技会終わったら、合否に係わらず、少しお休みもらって
今度こそ、ちゃんと呼び戻しの訓練しようと心に誓う犬飼いなのです。
(競技会用の呼び戻しではなくて、自然の中での呼び戻し訓練です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。