?犬さんと一緒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存してます!

おひさしぶりです。
犬さんは生きてます!(笑)

とはいえ、この世に生を受けてから10年の時を超え
若かりし頃のパワーは失われ、
最近では、同じく老化著しい犬飼いと遊ぶだけで精一杯。

共に老いるってステキよね、犬さん☆

と、思っていたら。

ぶりぶり

赤丸から青丸まで瞬間移動しやがりました。

赤丸のとこを二人で仲良く歩いてたわけですよ。
  
                「置いていったらしばく!」とか「離れたら置いて帰る!」とか言いながら。

珍しく私の斜め若干後ろをテクテク付いてきたりして、ちょっと気分よかったんですよ。

いきなり視界の端に、尻尾クリンな嬉しそうな犬さんの下半身が、見えるはずのない場所に見えたんですよ。

死んだ!犬さん死んだ!なんで隅っこ歩くの許した!世界は終わった!

くらいに絶望したのに。

見ちゃった?やべえ…みたいな顔して、飛び降りた目的だったんだろう何かを食べてました。


参考のために横に立ててるのが、私が子供の頃使ってた釣り竿。150cm強。
 (今はピーピーおもちゃつけて犬さん釣るのに使ってます。)
なので高さ3メートルくらいしかないんでしょうけどね。
なにがこわいって、これ地面と垂直な壁なんですよ。

左下に写ってる茶色いとこが検証写真を撮ろうとして犬飼いが滑り落ちた跡です。
こっちはちゃんと斜面です。
わたしも写真撮るために赤丸から青丸まで、犬さんとは別コースを使って移動しましたが
4回くらいこけたり落ちたりしました。


・・・共に老いてなかった。犬さんは老いてなかった。まだまだ生きてくれそうで嬉しい。けどくやしい。(怨)
そしてなによりも、犬さんは、いまだに、乙女の、なんたるか、が、分かってない!(憤怒!)




犬さんが拾い食いしたのはたぶんキャンパーが落として行ったんだろう麺類でした。
ここすごくキレイなところなんですよ。
ゴミを落として行く人もキレイだからこそ来るんでしょうに…いやになりますね。

拾い食いしないように躾しろ!とか野暮なことは言わないでください。ふふふ・・・



夕日シリーズ1


夕日シリーズ2


元気が一番。
でも怪我しないでね、犬さん。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。