FC2ブログ
 

?犬さんと一緒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛おしくなる引っ張り

競技会がありました。
結果は、不合格!

ジャッジの『止まれ』の合図に反応できませんでした、私が。(爆笑!
5歩程歩いて、ようやく止まれたんですけど、
犬さんをおおいに動揺させてしまいました。

ただでさえ、寒さと緊張でフケまみれになってる犬さんに
トドメを刺してしまいました。笑

でも、トドメにならなかったんですよー!!!
なんと、犬さん、その後も、頑張ってうまく歩いてくれたんですよ☆ビックリです!

じゃ、何がいけなかったかというと、呼び戻し。
戻ってきたものの、真正面に座れませんでした。
これ、教室のラン以外でするとウキウキ軽くこなしてくれるんですけど、
教室ですると、駆けてくる途中でオドオドし始めるんです。
完全にトラウマになっちゃってるよ・・・あちゃちゃ^^;ごめんよ、犬さん。

結果は残念な不合格でしたけど、
今まで頑張ってきた成果をシッカリ感じられたので
犬ちゃんには花丸をあげましょう♪そうしましょう♪


競技会が終わったら、大急ぎで愛護センターです!

今日は、愛犬自慢大会があるのです♪
前の晩から、一生懸命練習したのです♪
 
 競技会の練習をサボった訳ではないんですよー。
 競技会の練習は、すればする程、私も犬さんもテンション下がるんですよね・・・

到着してみたら、愛犬自慢大会の受付に申し込みの用紙なし。
とっくに終了してました。(泣

それでも、センターの職員さんやら獣医さんが居る!
犬さん、かっこよく愛犬自慢技を見ていただくのよ!

・・・・ムリ!

競技会でのあの勇士はいずこへ?
完全に赤ちゃん返りして、オスワリすらできない犬ちゃんなのでした。

あー、犬ちゃん、よかったねー、
センターの人やら遊びに来てる人やらに
たっぷりナデナデしてもらって、よかったねー。
かぁさま、キリリと愛犬自慢技披露する犬ちゃんを見てもらいたかったのよねー。
犬ちゃんが嬉しいなら、なんでもありでいいんだけどねー。

またしても、
『若い頃の犬さんに比べたら、すっごくよくなってるよー。』
のお言葉しかもらえない犬さんなのでした。

代わりに、センターのお姉さんワンコさんのスゴ技を見せてもらって、
次なる自慢大会への野望に燃える犬飼いなのです。
(やっぱお鼻にオヤツのせてマテ!は外せないわねぇ・・・
 犬さん、もっとも苦手とする技、ってか全くできないんだけど、やるしかないわっ!


この日、愛護センターのお姉さんワンコさんのリードを持たせてもらっちゃいました。
ゴールデンレトリバーで、さんじゅう・・・なんキロあるんだっけ?
犬さんよりずっと大きい子なのに、なんという穏やかな引っ張り加減☆

鞭打ちになりそうな急激な引きが全くないんですよー。
重みが、じんわりぃ?っと腕に伝わってくるんです。

愛おしさが増します♡

一旦止まると、なかなか動かない。
その動かないリードも、犬さんが動かなくなった時とはちょっと違う。
行くよーと引っ張ったら、ジンワリーっと引っ張られつつ、全く動かない。
んじゃ、引っ張られてないじゃない?

うまく説明できないですけど、ガツン!って衝撃が全くないんです。
だから、こちらも自然と優しいリード裁きになっちゃって、

もんのすごく愛おしさが湧き上がってきます。

犬さんと一緒の時は、リード離して自由にさせてやりたい愛情を感じるんだけど、
逆に、リードで繋がっていたい愛情を感じました。

動きの穏やかな老犬特有のものなんでしょうか。
引っ張られて癒されるって、初めての体験です。

それに、チョークの反応がいいんです。
チョークでショックを与えるのではなくて、ショックにならない程度に引いて、
シャッ!って音を出すだけで、何?(キラキラ!)ってお顔をするんです。
シャっ!シャっ!って音をたてる度に、イキイキと元気になってくんですよー!

これぞ正しいチョークの使い方なんでしょうねぇ。

最近たまに、犬さんにも、こんな風に軽く楽しいチョークができる時があるんだけど、
ほんとに、たまーーーーに!です。

いつか犬さんも、リードを持つだけで
愛おしさが湧き上がるようなワンコに変身するのかなぁ。
毎日こんなんだったら、愛おしすぎて もだえ死ぬかもしんない、私。

一生懸命引っ張るまいと頑張って挙動不審になってる犬さんの姿も、
かなぁ?り愛おしいですけどもね。笑







競技会が始まる前に、猫兄弟に再会できました☆
ワンコがいっぱい集まってるので、ガラス越しの再会ではあったんですけど。

茶色の子とは、初めての再会です。
白い子より一回り(いや二周り?)位小さくて、相変わらず可愛らしかったです♪
おもちゃをチャイチャイして遊んでる姿を見ると、
連れて帰った日のグッタリした様子とか思い出して
ちょこっと目頭が熱くなったりして・・・^^;

白い子は、白い子じゃなくなってました@@!
茶色の子と同じような模様が出てきてました。
大人になってから模様が出てくる事もあるんですねぇー。
相変わらずでっかくて、なんていうか白い子そのまんまの雰囲気出してました。
(って当然ですが・・・^^;なんか独特の雰囲気があるんですよねぇ。

犬さんと来たら、チラリと見ただけで眼中にない様子。
ま、ワンコいっぱい集まってたし、仕方ないかぁ。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。