FC2ブログ
 

?犬さんと一緒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺憾な競技会? 2

競技会で、0点出しちゃったショックに落ち込む犬飼いです。

それでも、
結果を記録しておかねばと、結果表をカメラにおさめ・・・

 (あまりのショックに延々シャッターを押しつづけ、
  撮りやすいように表を押さえてくれていたドッグランのママさんに、
  『早くしてくれないかな?^^;』と言わせ・・・)

それでも、
『おつかれさん川あそび』に連れていかねばと、ケガ防止タイツ服を着せ・・・
 
 (気付けば、いっぱい居た人もワンコも去り、うすら寒いこの空気・・・)

ますます沈むこの胸の内・・・うわーん!


そんな中、犬さんと絡みはじめたのが、白柴のカウボーイ君だったのです。
(もちろん、私の創作偽名。うふふ♪
犬さんアタックに弾きとばされても、負けずに挑み続けるその勇士!

イイ!ステキ!タイプ!素晴らしいっ!


しばし、オンリードでたわむれたり、写真撮影をしたりしているうちに、
すこーし、ショックもやわらぎ・・・

1
2

こんなに楽しげに遊ぶのなら、いっそ・・・
と、ドッグランを使わせてもらうことにしました。

3
ちいさいワンコさんとオフリードであそぶのって、何年ぶりだろう?

離してすぐは心配で、『犬さんっ!やさしくっ!』を連発してしまいましたが、
(相手の飼い主さんからしたら、とっても不安なセリフですよね、たぶん・・・)

なかよく元気いっぱい走りまわる姿をみてるうちに、またすこしショックがやわらぎ♪
カウボーイくんのキラキラかがやく若々しさに、心いやされ♪



そのうち、さすがのカウボーイくんも、動きがなくなってきました。
4
ダッシュしてみたり、フセてみたり。
あの手この手で、おさそいしてみる犬さんです。


そしてこのあと、
わたしが完全に立ちなおる出来事がおこったのです♪

長くなったので、
?次回につづく?

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。