FC2ブログ
 

?犬さんと一緒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋になりました

寒くなりました。
犬さんにお布団かけてから寝るのが日課になりました。
でも人間は夏布団で寝ています。
そんな感じの秋です。

季節の変わり目には、いつもへんな咳に悩まされる犬さんです。
今年もやっぱりゼイゼイゲホゲホグエグエ言ってます。

朝晩寒くなったからしんどいんだろうなぁ。
もう5歳だもんなぁ・・・

と、中高年な犬さんの心臓を気遣って、満潮の海に
 (走るのがメインの犬さんです。
  満潮時は、砂浜が狭いのでムチャしないで済みます。)
行ったらば、ああ、行ったらば!!!

優雅に泳ぐ一羽の海鳥目指して、泳ぐ泳ぐ泳ぐ。

薄暗闇の海で溺れたりしたらどーしよー。
満潮だし、犬さんがいるとこ足つかないよー!
怖いってぇー!
助けに行けないよー!

パニックになった飼い主の叫び声を後頭部に受け、
適当なとこまで泳いだら戻ってきました。

犬さん、いつの間に寒さに順応してたのさ!
ついこの間まで、海行っても川行っても
こっちが促すまで入水しなかったじゃないのさっ!


今年も無事寒さに慣れてきてるようで
なにはともあれ、よかったです。





庭のイチヂクを収穫していたら、
動物の歯型がついたイチヂクを発見!
犬さんかと思ったけど、やけに小さい歯型。
犬さん、なぜだかイチヂクには手出さないしなぁ。

もしかして、猫?

猫が一口齧って、うはー!ペッペッ!まっずー!
ってなってるとこを想像してしまいました。
いきなり何を思ってイチヂクなんか齧ってみたんでしょ?

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。